読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生まれて初めて請求書を発行しました

まいど!たんたんたぬきたんです!

本日、 初めてライティングの仕事での請求書を発行しました。

ライティングの仕事自体は今は続けるつもりはないけど、何だか仕事した気になるよね!
いや、仕事したんだけどさ。

 

スポンサーリンク

 

 

さて、ライティングの仕事をして請求書を発行する、というのは会社員として仕事したっていうのとは違い、自分で請け負って自分で仕事した、という気になる。
まあ、6000円なんだけどね。
でも、今は自分は輸入業に力入れていきたいと思った。
ライティングというのは元手もかからないので何もない状態から始めることができる。
でも、宣伝用のライティングというのは自分の思いと反することを書いて行かないといけない。

例えば、不動産投資会社のコラムを書いていたんだけども、今は不動産価格というのはだいぶ上がっていてお買い得な物件というのは見つかりにくい。
しかし、ライティングでは”今が買い時ですよ!”とか”東京オリンピックに備えて買いましょう!”とか書かないといけないわけである。

確かにお金に余裕があり、仕事が忙しい人にはメリットの大きい投資手法だと思うんだけど、小回りが利かない投資でもある。
何しろ、売り時が難しい。そもそも売った経験がないからわからないけど、不動産投資サイトで値段を見ると以前よりかなり高額で売り出している。
でも、その物件が数か月後も残っているというようなことが良くあるのである。
売ることが難しい物件も今後、沢山出てくるかもしれない。

また、不動産投資業界では当たり前と思われるがコラムで書けないこともある。
例えば、初期費用も含めた購入資金も含めてローンで購入できるから初期費用が無くても大丈夫ですよ、といった謳い文句で営業する会社も良くある。
オーバーローンと言われる手法だが、不動産会社のホームページでも売り文句として良く書かれている。

しかし、その実態としては実際の売り出し価格よりも高い見積もりで銀行にローンを受けるということなのである。
例えば、価格が1000万円の物件は、手数料や諸費用で100万円ほど掛かるのだが、銀行には1100万円の物件としてローンを組むのである。
そんなえげつない手法を”うちのスキームでは初期費用掛かりませんよ”というのである。

そんなことよりも好きなことを書きたいのでブログで細々と書いて行ったほうがいいなと思った次第です。
あと、ライティングは指が疲れてしんどい・・・

また、細々と書いて行きます!

ばいびー! 

にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村